一般社団法人関西師友協会のホームページへようこそ。
当協会は安岡正篤先生の教えに学び、自から教養を養い人間性を高め、
日本を明るくするため一灯を点じて活動しております。
くわしくはこちら  

──────────────────────────────────────
ユネスコ世界文化遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群に想う (令和元年10月)
安岡正篤研究会会長 浅利一郎
去る七月六日ユネスコ世界遺産委員会は大阪府百舌鳥・古市古墳群49基を一括して世界文化遺産として登録することになった。大阪府での世界遺産は始めてであり、地元堺市や羽曳野市はもとより、大阪府民の喜びも大きなものとなった。世界文化遺産は先人が築き上げた遺物を文化的にも価値が高く、・・・・・ 続きを読む…



敬と恥                                    (令和元年10月2日)
敬と恥とは儒教の根本観念である。“敬”は人間がより偉大なるものの引接に会うて自ずから発する心であり、これと相待って自らを省する所に生ずる心を“恥” という。この敬と恥の本能が、人間の学問・文化を発達せしめ て来た。・・・・・ 続きを読む…


新着情報

新 着 情 報 ト ピ ッ ク ス

令和元年6月   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。