カテゴリー別アーカイブ: 関西師友誌

令和元年5月号 関西師友誌内容

令和元年5月号 関西師友誌内容 ①安岡教学の研修(連載) ■「王陽明先生と現代」6 ②見識・情緒の向上拡大(連載) ■随想 巻頭言「共生の精神と克己心が人類を救う」本会 会長 井手 正敬 「嘉言を味読する」安岡正篤先生著 … 続きを読む

太宰府天満宮

一千年の緑のしずく。「木々の緑をつたって、光が降りそそぐ。千年を生きぬいた大樹からも、萌えるような新緑からも、生命力の輝きが、ほとばしっている。天神さまのやさしさが、あなたの上に、降りてくるように」。 太宰府天満宮は、菅 … 続きを読む

日本三大八幡 筥崎宮

筥崎宮は筥崎八幡宮とも称され、宇佐八幡、石清水八幡の両宮とともに日本三大八幡宮に数えられている。その本殿は北西を向き、博多湾そして遥か大陸を望むところに鎮座されている。 御祭神は筑紫国蚊田の里、現在の福岡県宇美町にお生ま … 続きを読む

平成31年4月号 関西師友誌内容

平成31年4月号 関西師友誌内容 ①安岡教学の研修(連載) ■「王陽明先生と現代」5 ②見識・情緒の向上拡大(連載) ■随想 巻頭言「 平成最後の歌会始における御製に思う」安岡正篤研究会 会長 浅利 一郎 「ヒマラヤの白 … 続きを読む

平成31年3月号 関西師友誌内容

平成31年3月号 関西師友誌内容 ①安岡教学の研修(連載) ■「王陽明先生と現代」四 ②見識・情緒の向上拡大(連載) ■随想 巻頭言「国家像の世代間相違」本会 副会長 木下 博夫 「安岡教学の精髄・『人物学』に学ぶ」より … 続きを読む

周防国一宮 玉祖神社

周防国一宮 玉祖神社(たまのおやじんじゃ) 南に清らかな佐波川、北には、景行天皇行在所跡の「宮城森」、行宮を設けられた際、八神を祭られ、その時の祭器を埋められた「八籠山(やこもりやま)」。そして御祭神の墓所とされる「玉の … 続きを読む

平成31年2月号 関西師友誌内容

平成31年2月号 関西師友誌内容 ①安岡教学の研修(連載) ■「王陽明先生と現代」3 ②見識・情緒の向上拡大(連載) ■随想 巻頭言「明鏡止水」本会 副会長 井上 礼之 「師友信条」 「日本国憲法の考察⑨」本会 会長 井 … 続きを読む

長門二ノ宮 忌宮神社

長門二ノ宮 忌宮神社(いみんみやじんじゃ) 周防灘の満珠(まんじゅ)・干珠(かんじゅ)の二島は当社飛地境内で、神功皇后新羅ご凱旋の後、霊験あらたかなる満珠・干珠なる如意の珠を海に納めたところ島になったという。 城下町長府 … 続きを読む

平成31年新年号 関西師友誌内容

平成31年新年号 関西師友誌内容 ①安岡教学の研修(連載) ■「王陽明先生と現代」2 ②見識・情緒の向上拡大(連載) ■随想 「新年随想『新年のご挨拶』」本会 会長 井手 正敬 「新年所感『心身共に健やかな年を願って』」 … 続きを読む

長門の国一宮 住吉神社

長門國一宮 住吉神社 なだらかな丘、そこは豊かで広大な社叢に覆われ、その静寂にして明るく清らかな気の流れるところ、住吉神社は鎮座されている。 当社主祭神の住吉大神は、神代の昔、伊邪那岐命が黄泉国(死の世界)から帰られ、そ … 続きを読む