カテゴリー: 今週の一言, 新着情報   パーマリンク

国旗・国歌

青空にへんぽんとして日の丸の旗は、それ自体何と快いものであろう。
あれは軍国主義の象徴とか、戦争の残酷のように忌み嫌うなどは、
言うまでもなく正気ではない。多分に異常心理である。
中にはそう教えられて、無理にそう決め込んでおるイデオロギー患者
も意外に多い。
国歌についても同様である。無理に否定し反感を挑発するように力ん
でおる者が多い。
「君が代」とは人民我々が主権者である今日、けしからん封建的観念
であるとか、「千代に八千代にさゞれ石の巌となりて」などは全くも
って非科学的だなどとまで評する者があるが、文芸というものを全く
以てわからぬ者のたわ言である。
『醒睡記』