カテゴリー: 各号目次, 関西師友誌   パーマリンク

令和元年8月号 関西師友誌内容

令和元年8月号 関西師友誌内容

①安岡教学の研修(連載)

■「政教の原理・大学新講」二

②見識・情緒の向上拡大(連載)

■随想

「巻頭言『令和の時代に』」本会 副会長 井上 礼之
「西郷隆盛と安岡正篤先生③」神渡 良平
「王道『日本天皇②』」井上 昌幸(滋賀県会員)
「日本人にとっての靖国神社とは」池田 憲彦(元拓殖大学教授)
「安岡正篤先生人間学名言集⑯」
「日本精神通義を学ぶ㉞『第十四章 国粋主義の反省と実践③』」積山 敬経(枚方市会員)
「『私の好きな言葉・エッセー集』より」井上 昌幸(滋賀県会員)

③会員の投稿

「やまとごころの経済学(112)『一番大切なもの』」加藤 隆一(東京師友倶楽部)
「老子の説くイノベーションへの道 第二回」原田 勉(神戸大学経済学研究科教授)
「そらみつ『恋の季節』」田中 明子(交野市)
「師友俳壇」
「師友詩壇」鈴木 重夫選